iPhone7を安く買う裏ワザは?ドコモ・au・ソフトバンク価格比較も

公開日 : 生活情報 ,

iPhone7(iPhone7 Plus)が遂に発売されました!

いざ発売されると、ドコモ・au・ソフトバンクの大手3社のiPhone7の値段が気になりますよね?

今回はiPhone7の大手3社の価格比較やiPhone7を安く買う裏ワザなどについて調べてみました!

大手キャリア3社(ドコモ・au・ソフトバンク)のiPhone7の価格比較!

携帯会社の大手キャリアであるドコモ・au・ソフトバンクの3社について、iPhone7の価格を比較してみました!

MNP(電話番号そのままでキャリアを切り替えるサービス)や新規顧客と、機種変更では本体価格が異なりますので注意してください。

ドコモ

ドコモは大手3社では実質的な価格設定が高めに設定されています。
また、新規・MNP・機種変更のいずれでも同じ価格設定がされており、他社に比べて割高な設定となっています。
ただし、期間限定でMNPによるキャリア変更によりiPhone7を購入すると『ドコモにチェンジ割』(最大10,200円引)が適用され、それを利用する場合には3社で最も安くなります。

ドコモのiPhone7の価格設定

32GB 共通1,107円/月(計26,568円)

128GB 共通1,593円/月(計38,232円)

256GB 共通2,079円/月(計49,896円)

ドコモのiPhone7 Plusの価格設定

32GB 共通1,674円/月(計40,176円)

128GB 共通2,160円/月(計51,840円)

256GB 共通2,646円/月(計63,504円)

au

auのiPhone7の価格設定は大手キャリア3社の中では最も本体価格が安く設定されています。

auのiPhone7の価格設定

32GB 機種変更855円/月(計20,520円)

    新規/MNP 450円/月(計10,800円)

128GB 機種変更1,335円/月(計32,040円)

    新規/MNP 930円/月(計22,320円)

256GB 機種変更1,830円/月(計43,920円)

    新規/MNP 1,425円/月(計34,200円)

 

auのiPhone7 Plusの価格設定

32GB 機種変更1,425円/月(計34,200円)

    新規/MNP 1,020円/月(計24,480円)

128GB 機種変更1,920円/月(計46,080円)

    新規/MNP 1,515円/月(計36,360円)

256GB 機種変更2,415円/月(計57,960円)

    新規/MNP 2,010円/月(計48,240円)

ソフトバンク

ソフトバンクは見た目上はauと全く同じ価格設定となっています。
ただし割引率が高く、割引前の本体価格はドコモすら上回ります。
2年以内に機種変更がしたくなった場合にはauよりも損をする可能性があります。

ソフトバンクのiPhone7 Plusの価格設定

32GB 機種変更1,425円/月(計34,200円)

    新規/MNP 1,020円/月(計24,480円)

128GB 機種変更1,920円/月(計46,080円)

    新規/MNP 1,515円/月(計36,360円)

256GB 機種変更2,415円/月(計57,960円)

    新規/MNP 2,010円/月(計48,240円)

ソフトバンクのiPhone7 Plusの価格設定

32GB 機種変更1,425円/月(計34,200円)

    新規/MNP 1,020円/月(計24,480円)

128GB 機種変更1,920円/月(計46,080円)

    新規/MNP 1,515円/月(計36,360円)

256GB 機種変更2,415円/月(計57,960円)

    新規/MNP 2,010円/月(計48,240円)

プランなどによって変化はあるものの、電話料金やデータ通信料、インターネット接続料などの各種維持費は3社ともほぼ同じ金額に設定されています(例:データ通信料5GBのプランの場合、3社とも約8,000円)

スポンサーリンク

MNPによるキャリア変更によってiPhone7がお得に買える理由

MNP(番号そのままで他社に乗り換える方法)によるキャリア変更を行うと、iPhone7に限らず、スマホの機種変更代が安くなります。

なぜ?と思う方もいると思いますが、理由は簡単です。

MNPは他社の顧客を減らして(-1)自社の顧客が増える(+1)ため、シェア争いにおいて最も効果的な顧客な流れとなるからです。

そのため、かつてはMNPによるキャリア変更による過度なキャッシュバックがあったため、それを利用してキャッシュバック+端末売却代によって最新のiPhoneを完全に無料で手に入れたり、さらには差額で利益を得ることも可能でした(通称:MNP乞食)。

2015年〜2016年にかけて、総務省がこれらの過剰なキャッシュバック争いにテコ入れをし、その分携帯料金を値下げするよう、大手3キャリアに通達を出しました。

それにより、過度なキャッシュバックは減少傾向にあるものの、MNPユーザーへのキャッシュバックによるシェアの奪い合いという長年かけて構築されたシステムを突然リセットするのは難しく(そんなことをすれば会社の業績が一気に落ちてしまうため)、MNPによるキャリア変更の方が単純な機種変更よりスマホを安く購入できるという点はiPhone7発売の時点では変わっていません。

メールアドレス変更による弊害がないのであればMNPを利用しない手はないでしょう。

MNPによるキャッシュバック施策に最も力を入れていたのはソフトバンクということもあり、昔ほどではありませんが、ソフトバンク直下のネットショップ『おとくケータイ.net』は未だに大きめのキャッシュバックがもらえることで有名です。

ドコモやauのユーザーでMNPの利用を検討するのであればチェックすることをおすすめします!

また、キャリア変更に抵抗がない場合には格安SIMを利用すればさらに安く利用できる可能性があります。

MNPを使わずにiPhone7を安く買う裏ワザは?

iPhone7を購入する場合、現在利用中のキャリアで購入するよりMNPを利用した方が基本的にはお得になっているのが現状なのですが、それを覆す裏ワザが実は存在します。

MNPによる顧客流出を防ぐため、機種変更のみに利用できるポイントが付与される場合があるのです。(通称:コジ割・乞食ポイント・MNP引き止めポイント)

MNPの申請を電話で行うと、ポイントを付与するからキャリア変更せずに機種変更してください、といった旨のポイントやクーポンを獲得することができることがあります。

ネットでの申請ではなく電話による申請、という点が重要です。

また、更新月前後には機種変更用のクーポンがメールやDMで届くことがあります。

他にも、ソフトバンクではMNP申請のページを閲覧することで獲得できるポイント(通称:ウロポ)もあるとのことです。

これらはいずれも非公式なもので、本当に手に入るかどうかはわかりませんが、うまく入手して駆使すると、MNP利用による優遇よりも安くiPhone7に機種変更できる可能性があります。

機種変更を予定している方は、一度これらの利用を検討してみるのもよいでしょう。

iPhone7を安く買う裏ワザ・大手キャリアの価格比較のまとめ

iPhone7が発売されましたが、やはり大手キャリアはいずれも高めの値段設定で、購入にはそれなりの出費を覚悟する必要があるようです。

過度なMNP優遇の廃止によって安く買う、というのはなかなか難しくなってきているようです。

まだキャッシュバックやコジ割などの裏ワザは残されているようなので、うまく活用して安くiPhone7を購入したいですね。

以上、iPhone7の大手キャリアの販売価格の比較や、安く変える裏ワザなどをまとめてみました!

スポンサーリンク

関連記事

lifestyle

初詣の由来は?いつまでに行く?正しいお参りの仕方!

お正月といえば初詣ですが、その由来をご存知でしょうか? また、いつまでに行けばいいのか

記事を読む

lifestyle

クリスマス料理簡単レシピ!サンタ寿司とサラダのリース!

クリスマスの夜はホームパーティーで過ごすというご家庭も増えてきたようですね。ケーキやチキンを用意して

記事を読む

lifestyle

百均重箱とパウチ惣菜で作る「こせち」でお正月

年末年始は仕事だし、一人暮らしだし、おせちを用意しても…なんて方も今年はちょっとだけ、リーズ

記事を読む

lifestyle

ジェットスター手荷物個数やサイズを分かりやすく!お得な裏ワザも

日本にもLCCが増えて、国内旅行を格安航空券で楽しめる時代になりました。旅行好きには嬉しい限りですよ

記事を読む

ski

スキー場2016-2017新潟エリアのオープンいつからいつまで?

2016年も11月に入って急に寒さが増してきました。 冬の到来も間近といった感じで、スキーやス

記事を読む

ski

スキー場2016-2017長野エリアのオープンいつからいつまで?

2016年も11月に突入し、肌寒い日が多くなってきて、秋が深まってきたように思います。 だんだ

記事を読む

kouyou

嵐山紅葉ライトアップ実施時間と寺一覧。2016見頃時期と混雑も

まだ日中は暑い日もありますが、朝晩とだんだん過ごしやすくなってきて、秋の訪れを感じることができる季節

記事を読む

kouyou

嵐山トロッコ紅葉時期の混雑は?運行時間やアクセス・駐車場情報も

2016年も9月の終盤にさしかかり、朝晩涼しくなってきて、だんだんと秋めいてきたように思います。

記事を読む

kouyou

東福寺紅葉時期ライトアップと拝観時間は?2016見頃と混雑状況も

2016年も秋の風物詩である紅葉シーズンが始まりつつあります。 紅葉の名所京都も紅葉狩りでにぎ

記事を読む

iphone7

iPhone7は買い?いらない?感想や評価と売れ行きまとめ!

2016/9/16(金)に、心待ちにしていた方も多いiPhone7とiPhone7Plusが発売され

記事を読む

2017-winter
奪い愛冬の加藤清(かとうきよし)役俳優は誰?西銘駿プロフィール

2017冬ドラマで最もドロドロとした恋愛模様を描く作品といえば『奪い愛

iamahero
アイアムアヒーロー最新刊22巻発売日情報!21巻ネタバレと感想も

掲載誌の『ビッグコミックスピリッツ』で突如、完結までのカウントダウンが

2017-winter
東京タラレバ娘視聴率一覧!1話から最終回まで更新中。

2017年1月からスタートするドラマ『東京タラレバ娘』は、日本テレビ系

tv
高橋一生の弟のバンドはネバーヤングビーチ!名字が違う理由は?

現在大ブレイク中の俳優、高橋一生さんの弟が人気急上昇中のバンドのボーカ

gozen0ji
『午前0時、キスしに来てよ』最新刊6巻発売日情報!5巻ネタバレも

別冊フレンドにて連載中の『午前0時、キスしに来てよ』は、実写映画化もさ

PAGE TOP